葉酸の基礎知識

ここでは、「葉酸の基礎知識」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメントは美容・健康・ダイエット・アンチエイジングなど目的種類は様々です。

このサイトでは様々な角度からサプリメントに関する事を記述しています。サプリメントの購入を考えている人や、今使っているサプリメントにいまいち満足していない人は参考にしてみて下さい。

サプリメント手軽で便利なものですが、使い方や間違った知識で使用すると、効果があるどころか健康を損ねることにもつながりかねません。

サプリメントを利用する上での一番基本の考え方は、サプリメントはあくまで補助的なモノであるということです。食事代わりに様々なサプリメント摂取しても本当の健康な生活とはならない可能性が高いのです。

【スポンサーリンク】

ここ最近、サプリメントを利用する人は増加しています。その要因のひとつはサプリメント通販の手軽さにあると言われています。サプリメント通販はインターネット普及にともなって浸透してきました。通販の利用の基本は、買い入れる前に利点や欠点を認識してから、申し込むことです。サプリメントの通信販売を利用する際も同じです。今回は少し栄養素について解説したいと思います。

葉酸というビタミンの効用
葉酸はビタミンCと同じくビタミンの一種です。葉酸は神経の機能維持、エネルギーや赤血球、細胞の合成、代謝に必要な栄養素です。 一般的に脳の栄養素とも言われる場合が多いようです。

脳や脊髄の先天異常を予防するので妊娠可能年齢の女性は特に必要とされる栄養素です。単独で摂るより、ビタミンB12、ビオチン、パントテン酸、Cと一緒に摂るのが良いということが研究の結果わかっています。 発見された後、葉酸は野菜などの葉部に多く含まれる事がわまりました。それで葉酸と呼ばれるようになったということです。


葉酸の特性
葉酸は水溶性ビタミンです。水溶性ですので水に溶けやすく、熱にも弱く、特に食材を調理することで半分近く失われてしまうとも言われています。体内にも蓄積しにくい栄養素ですので、毎日少量でも摂取することが望ましいのです。ほうれん草やアスパラガス、春菊、ブロッコリーなど、身近な緑黄色野菜に多く含まれているので、日常の食生活に取り入れるのは簡単です。

ビタミンB群について
そしてこの葉酸というビタミンはビタミンB群のグループに入ります。ビタミンB群にはどんなものが含まれるのでしょうか。それは葉酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、バントテン酸、ビタミンB6、ビオチン、ビタミンB12の10種類の栄養素です。今まで全て1つの栄養素とこれらのビタミンB群は考えられていました。ですが研究が進められ、8種類の栄養素で構成されている事が分かったのです。それぞれが助け合いながら8種類のビタミンB群の栄養素は機能しているのです。全てのビタミンB群をバランスよく摂ることが、葉酸だけを摂るより効果的です。

また学術研究者たちが発起人となって葉酸と母子の健康を考える会というものを立ち上げたそうです。そして4月3日を葉酸の知識向上や摂取を促す為に葉酸の日と設定し、活動しているそうです。今葉酸は注目を浴びているビタミンの1つです。母子の健康だけでなく、さまざまな健康に役立つ働きも有りますので積極的に摂取したいですね。
 

サプリメントは美容・健康・ダイエット・アンチエイジングなど目的種類は様々です。

このサイトでは様々な角度からサプリメントに関する事を記述しています。サプリメントの購入を考えている人や、今使っているサプリメントにいまいち満足していない人は参考にしてみて下さい。

サプリメント手軽で便利なものですが、使い方や間違った知識で使用すると、効果があるどころか健康を損ねることにもつながりかねません。

サプリメントを利用する上での一番基本の考え方は、サプリメントはあくまで補助的なモノであるということです。食事代わりに様々なサプリメント摂取しても本当の健康な生活とはならない可能性が高いのです。

【スポンサーリンク】

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomtomkaori03.blog18.fc2.com/tb.php/9-db4e137c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。