サプリメントは飲み合わせで効果も大違い?

ここでは、「サプリメントは飲み合わせで効果も大違い?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメントは美容・健康・ダイエット・アンチエイジングなど目的種類は様々です。

このサイトでは様々な角度からサプリメントに関する事を記述しています。サプリメントの購入を考えている人や、今使っているサプリメントにいまいち満足していない人は参考にしてみて下さい。

サプリメント手軽で便利なものですが、使い方や間違った知識で使用すると、効果があるどころか健康を損ねることにもつながりかねません。

サプリメントを利用する上での一番基本の考え方は、サプリメントはあくまで補助的なモノであるということです。食事代わりに様々なサプリメント摂取しても本当の健康な生活とはならない可能性が高いのです。

【スポンサーリンク】

現在では多種多様な商品が販売され、徐々にサプリメントが日本でも浸透しつつあるといわれています。そんな様々なサプリメントですが、飲み方の決まりや用法、用量などの注意点は確認できていますか?


サプリメントの飲み方の基本
サプリメントを服用する時は、粉末タイプやカプセルタイプのものは水で飲む事が基本です。カフェインやタンニンを含む緑茶やコーヒーなどでサプリメントを飲むと、大事な栄養成分がカフェイン等にくっついてしまうので、成分が体内に取り込まれにくくなります。

カフェインとは、コーヒーや紅茶、緑茶に含まれる成分のことです。カフェインの作用は脂肪細胞に直接働きかけ、脂肪の分解を促す事でダイエットなどでもよく知られています。

一方、タンニンとは、皮をなめす作用のある植物成分に与えられた名称です。お茶や柿、ワインの渋みのもとがタンニンです。タンニンとは、ポリフェノールの総称です。

※厳密に言うと定義はありますがあくまで大まかに解説しています。

サプリメントの飲み合わせ
サプリメントは、組み合わせて飲むことで効果が高まったり、いくつかの悩みを一度に解決したりすることができます。しかし、普通の食品に「食べ合わせ」があるように、複数のサプリメントを併用する場合は、サプリメントの有効成分を知っておく知識が必要です。

食前より食後、できれば食後30分以内の服用が効果が上がるものが多いようです。空腹時に摂取すると、胃が荒れてしまう場合があります。また、サプリメントの消化吸収は、食事の吸収と合わせて行った方がいいようです。

栄養をたくさん摂れるからといって、何でもかまわずサプリメントを摂取すると健康障害があらわれることもあります。サプリメントの過剰摂取は避け、用法用量を守った飲み方が基本です。また、一度に多量の摂取をしても効果が強まるわけではありません。

ビタミンサプリは栄養素の知識があれば満点
ビタミンのサプリメントは種類も豊富で何を摂取すればいいのか迷うかもしれません。たくさんあるビタミンB群のサプリメントを組み合わせて摂取すると、疲労回復、免疫力アップ、美肌効果が期待できます。自分の食生活に何が足りないか、をしっかり見極めて組み合わせで効果アップを期待してもいいかもしれませんね。

また、例えば、鉄分サプリメントとビタミンCサプリメントを併用することで、酸素不足時の疲労や頭痛を緩和します。

結局、どのサプリメントの飲み合わせが自分の求める物かは、栄養成分の特性によります。誰一人として同じ状況、同じ環境で生活しているわけではないのでもとめる成分、求める効果は違っていることは当然なのですから。

食生活のバランスを見直して、足りないものを上手にサプリメントで補いましょう。

サプリメントは美容・健康・ダイエット・アンチエイジングなど目的種類は様々です。

このサイトでは様々な角度からサプリメントに関する事を記述しています。サプリメントの購入を考えている人や、今使っているサプリメントにいまいち満足していない人は参考にしてみて下さい。

サプリメント手軽で便利なものですが、使い方や間違った知識で使用すると、効果があるどころか健康を損ねることにもつながりかねません。

サプリメントを利用する上での一番基本の考え方は、サプリメントはあくまで補助的なモノであるということです。食事代わりに様々なサプリメント摂取しても本当の健康な生活とはならない可能性が高いのです。

【スポンサーリンク】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。