サプリメントでコラーゲンを摂る

ここでは、「サプリメントでコラーゲンを摂る」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメントは美容・健康・ダイエット・アンチエイジングなど目的種類は様々です。

このサイトでは様々な角度からサプリメントに関する事を記述しています。サプリメントの購入を考えている人や、今使っているサプリメントにいまいち満足していない人は参考にしてみて下さい。

サプリメント手軽で便利なものですが、使い方や間違った知識で使用すると、効果があるどころか健康を損ねることにもつながりかねません。

サプリメントを利用する上での一番基本の考え方は、サプリメントはあくまで補助的なモノであるということです。食事代わりに様々なサプリメント摂取しても本当の健康な生活とはならない可能性が高いのです。

【スポンサーリンク】

コラーゲンという言葉を聞くと美肌という言葉をイメージする人が多いかもしれません。お肌のはりと潤いを保ってくれるというぐらいは知っているがそれ以上は意外と知らない人は多いのが現状のようです。

コラーゲンは美肌にだけでなく身体に欠かせない成分です
たんぱく質の一種であるコラーゲンは、筋肉や骨、そして皮膚などの様々な部分に存在します。コラーゲンは、水分を保持して、身体の各部分が水分不足にならないようにする役割を担っています。体全体の細胞が互いに結びつくような作用があるタンパク質は体内の様々な場所で活躍しており、コラーゲンもそういった成分の一つです。

コラーゲン構造は、3本の鎖状の繊維が「らせん状」に絡まった特殊な構造をしており、バネのように伸び縮みするので、肌のツヤとハリが保たれ、骨にしなやかさと強度を生み出してくれるのです。さらに、代謝を促すという、身体の中でとても重要な仕事をしている物質がコラーゲンです。このようにコラーゲンは美肌にだけでなく健康な身体に欠かせない成分なのです。

20代中盤頃から少しずつ減っていくコラーゲン
タンパク質の約30%はコラーゲンで成り立っています。コラーゲンは人の体の中でも特に多く、水の次に多い物質です。

皮膚は表皮の下に血管、神経、筋肉などがまじった真皮、皮膚と筋肉とを繋ぐ皮下組織と続いています。皮膚そのものは真皮の部分で、70%のコラーゲンと1%弱のコンドロイチンが含まれています。表皮は角質層が一番外側にあり、ここは外界に常にさらされているため年齢とともに弱まってくる割合が大きいのです。

ここで直接皮膚にコラーゲンを補給しようという発想がスキンケア化粧品なのです。しかし、そんなコラーゲンですが顔に塗って真皮まで届けば効果がありますが残念ながら分子量が大きいので角質層を通過できず肌の表面でとどまります。コラーゲンに限らず○○エキス配合なども同じ事で角質層を通過できません。ですから思った以上に効果が期待できないのが本当の所ではないでしょうか。

理想は日々の食事をバランスよくする事
コラーゲンは死ぬまで一定量ということはなく、20代中盤頃から少しずつ減っていく成分です。表皮の下には新しい皮膚を作る真皮層がありますが、この部分の70%がコラーゲンです。新しい皮膚を産み出しす真皮のコラーゲンが年齢的な原因などで減少すると、新陳代謝が衰えてガサガサ肌やしみ、そばかすなどが目立つようになるのです。

減ったコラーゲンを増やすには、何らかの補給が必要となります。本来ならばバランスの良い食事を心がけ、規則正しい生活をすることで身体そのものの若々しさを保つことが理想です。しかし、それもままならない人のためにサプリメントなどでコラーゲンを補充する方法があるのです。

美容や健康のため、食事で摂りきれない分はサプリメントで補うといった考え方が重要で不健康な生活の中でいくら美肌のためにサプリメントを摂取しても効果は期待できない可能性が高いことを理解しておきましょう。

サプリメントは美容・健康・ダイエット・アンチエイジングなど目的種類は様々です。

このサイトでは様々な角度からサプリメントに関する事を記述しています。サプリメントの購入を考えている人や、今使っているサプリメントにいまいち満足していない人は参考にしてみて下さい。

サプリメント手軽で便利なものですが、使い方や間違った知識で使用すると、効果があるどころか健康を損ねることにもつながりかねません。

サプリメントを利用する上での一番基本の考え方は、サプリメントはあくまで補助的なモノであるということです。食事代わりに様々なサプリメント摂取しても本当の健康な生活とはならない可能性が高いのです。

【スポンサーリンク】

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomtomkaori03.blog18.fc2.com/tb.php/14-94ef2db1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。